トランシーバー・インカムのレンタル・購入なら無線ナビ

お電話での
お問合せはこちら
0120-508-812
ご利用ガイド FAQ MENU
無線ナビ > 利用規約

利用規約

松和電子システム株式会社のレンタル規約です。トランシーバーのレンタルの際は必ずご確認頂き、同意の上お申込み下さい。

第1条(総則)
  1. 松和電子システム株式会社(以下「当社」といいます)は、当社扱いのレンタル商品をご利用者のために提供いたします。
  2. ご利用者は、このレンタル規約(以下本「本規約」)の内容を確認し、同意の上、当社にレンタル商品の申込みを行うものとします。
  3. ご利用者からの申込みに対して、当社がこれを承諾した時に成立するものとします。
  4. ご利用者の申込みに対し、場合により事由にかかわらず申込みを承諾しない場合があります。
  5. なお、お断りした場合でも、当社はお断りする理由を説明する義務は負わないものとします。
  6. ※日本国外在住の方は、日本滞在時でもレンタルできないことがございます。
第2条 レンタル期間
  • レンタル期間は申込書記載の期間とし、原則としてレンタル利用開始日から返却発送日までの日数計算となります。
  • レンタルされた商品を返却予定より早く返却された場合であっても、差額のご返金はいたしません。
  • 第3条 レンタル商品の返却
  • 貸出ケース、備品などはレンタルされた商品と共に必ずご返却ください。(お届け時の容器に収納しご返送ください。)
  • 貸出ケース、備品など返却されなかった場合は貸出ケース、備品などの実費相当額をお支払いいただきます。
  • 第4条 レンタル期間の延長
  • レンタル期間の延長をご希望される場合は、レンタル期間終了の前日午前11時00分までに必ずお電話でご連絡ください。(土日・祝日がレンタル期間終了の場合はその前日の午前11時00分まで)
  • レンタル商品に予約等が入っている場合等はお断りする場合があります。
  • 延長料金は後日ご請求させていただきます。
  • 第5条 レンタル商品の遅延
    返送予定日が過ぎてもレンタル商品をご返送いただけない場合は、延滞料金をいただきます。
    第6条 レンタル商品の破損
  • レンタル商品が返却不能(盗難、紛失含)および修理不能の状態となった場合、レンタル料金の他に当該レンタル商品の当社希望小売価格をお支払いいただきます。
  • 安心パックにご加入いただくことで万一の破損、故障に備えることができます。(盗難・紛失は安心パックの対象外です。)
  • 第7条 ご予約のキャンセル
  • ご予約をキャンセルする場合は、レンタル利用開始予定日の3日前 午後4時30分までにご連絡ください。
  • 当社よりレンタル商品発送後はキャンセルができません。ご使用にならなくてもレンタル期間中の料金をいただきます。
  • 発送前に入金済みの場合は、振込み手数料を差引いてご返金いたします。
  • 第8条 遵守事項
  • 利用者は第三者に使用させたり、譲渡、質入、転貸することはできません。
  • レンタル商品の使用については、日本国内にて使用目的にあったご利用をお願いいたします。
  • レンタル商品の扱いについては十分な注意を払いお願いします。
  • 第9条 免責
  • 天災、事変、その他予期せぬ事態で運送等が遅れレンタル商品の引渡しに遅れ等が発生した場合は、当社はその責任を負わないものとします。
  • レンタル商品を使用して、利用者及び第三者に損害が生じた場合につきましても、利用者の責任において処理し、この場合当社はその責任を負わないものとします。
  • なお、レンタル商品の動作の不良、構造上の欠陥において利用者、または第三者に損害が生じても一切の責任は負いません。
  • 第10条 担保責任の範囲
  • ご利用者は、レンタル商品到着日に必ず商品の確認及び動作確認を行ってください。
  • 不具合が発見された場合はすぐに当社までご連絡ください。この場合、当社は同等扱いの代替品を発送させて頂きます。
  • 代替品がない場合はご入金いただいているレンタル料金のご返金をもって一切の責任を免れるものとします。
  • ご利用者から到着日当日の午後4時00分までにご連絡が無かった場合には、商品に問題が無かったものとしレンタル契約が成立したものとさせていただきます。
  • 第11条 第三者への提供
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき(事故の際の安否情報など)
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき(児童虐待情報など)
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき(犯罪捜査の協力等)
  • 第12条 規約の変更
  • 当社が必要と判断した場合には、利用者の同意を得ることなく、本規約の内容を変更できるものとします。
  • 本規約の変更は、当サイト上に表示した時点で効力を生じるものとします。
  • この場合、全ての条件は変更後の規約によるものとします。
  • 第13条 準拠法
    本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。
    第14条 裁判所の管轄
    本契約について当社と利用者の間に訴訟の必要が生じた場合は、当社の本社所在地を管轄する地方裁判所を第一審の裁判所とします。
    お問合せはこちら